PAGE
TOP
impinj

xArray Gateway

IC tagsの移動と場所を検知する
革新的ソリューション
SPEEDWAY REVOLUTIONをベースとして、52本の2D ビームを形成するアンテナを配列した一体型の機器になります。 52本の2Dビームを利用して、ICタグの移動と場所を検知する事ができます。 ロケーション把握や動態把握などより効率的かつ正確に実現できるようになります。

xArray Gateway System

用途

  • 物品管理をより正確に可視化
  • 小売店頭の万引き防止
  • 小売店頭業務の自動化(入荷、品出し確認、陳列情報)
  • 資産管理(例:医療機関、ロジスティクス)
  • 安心、安全(例:油・ガス、製造業、設備)
  • Personal Experience & Traffic Flow
    (例:病院患者の流れ、リゾートホスピタリティー、アミューズメントパーク、エンターテイメント開催地)

特徴

  • 52パターンの直線偏波を形成することで、 あらゆる方向に向いたタグを読み取り可能。
  • 4.5mの高さで最大直径12mの範囲を読取可能。
  • 52パターンのアンテナビームがロケーションとゾーンを認識。
  • 高精度にタグの動きをリアルタイムに検知。
  • 天井タイルにはめ込める程コンパクト、そしてどのインテリアにも溶け込めるシンプルなデザイン。
  • 最小限の電力を必要とし、IEEE 803.2af PoEによりローコストそして簡単に設置可能。
  • 傾きセンサー、ヒステリシス(履歴現象)フィードバック、プログラミング可能なビーコンによる警告装置付き。
  • LLRPとImpinjエクステンションによって簡単にプログラミング可能。
Description Measure
Air Interface Protocol EPCglobal UHF Class 1 Gen 2 / ISO 18000-6C
送信出力 +10.0 to +31.5 dBm (PoE); +10.0 to +32.5 dBm (external universal power supply)
最大受信感度 -82 dBm
動作周波数 902~928 MHz ※各国の定める規制にもとづく
放射電力 36 dBm
最大受信可能範囲 高さ4.6m時 直径12.2m ; 高さ3m時 直径10m
電源 Power over Ethernet (PoE) IEEE 802.3af
+24 VDC @ 800mA via external universal power supply with locking connector—sold separately
上位ソフトウェアインターフェイス EPCglobal Low Level Reader Protocol (LLRP) v1.0.1
ネットワーク接続 10/100BASE-T auto-negotiate (full/half) with auto-sensing MDI/MDX for auto-crossover (RJ-45)
USBポート USB 1.1 Device (Type B) and Host (Type A) ports
USB Virtual COM Serial Port and USB drive support for embedded applications
使用可能区域 日本、アメリカ、カナダを含むUS FCC Part 15 条例に認証されている区域 ※今後、他国も対応予定
保護等級 IEC IP52
外形寸法(幅×奥行き×高さ ) 45.72 x 45.72 x 6.35 cm
質量 約7kg

ダウンロード

Sitemap

IMPINJ 正規販売店
日鉄物産株式会社
〒107-8527 東京都港区赤坂8-5-27
事業開発部
担当:小杉・下斗米(しもとまい)
TEL:03-5412-5073
FAX:03-5412-5175